スイスイえのすい♪

 

 

少し前になりますが、初・えのすいに行ってきました!(^^)

 

水族館が好きでいろいろ見てますが、えのすいは生き物たちのチャームポイントを魅せるのがうまい!!

まるで対話してるように、より身近に感じられて、とっても癒されました。

ちょっとずつご紹介していきます♪

 

 

まずはカサゴゾーン。

への字のお口がなんともキュートですね~♡

目が透明!ナウシカのオウムの瞳のよう…

 

ジーーーッとして、岩と一体化…

 

カサゴは岩に擬態して隠れたがるのかと思いきや、こんな目立つ黄色の子もいるんですね。

ところで後ろにジッとしてる茶色い子がいるの、見えますか?

 

手前の黄色いのを見てたら、「ワタシのことも見なさい!」とでも言うようにおもむろに前に出てきました。笑

ヌーン

 

昔、志村動物園で動物と話ができるハイジ(ご存じの方も多いはず)が水族館に行ったとき、何かの魚のリーディングをしたら

「見えてないよね、見えてないよね」と必死に隠れてて、でもガラスから丸見えだったから、

ハイジが「見えてるよ!」と教えてあげたらちゃんと岩陰に移動した、というシーンがありました。

なんておもしろいんだ!と思ったのを今でも覚えてます。

 

あと、(さらに話がそれますが)昔タイのプーケットに行ったときホテルのお庭でクジャクを飼ってて、みんなで見てたらおもむろに羽を広げてくれたことがありました。

クジャクが羽を広げるのってすごい優雅で、尾っぽをググーッと空の方へ持ち上げながら、ワサワサーッと扇状に羽を広げるんですよ!

変身する動作まで完全な美しさで、とても感動しました!

 

あとで聞いた話によると、基本的にそういう魅せポイントを持っている動物は、「見て見て―!!」って思ってるのだそう。

なんてかわいいんだ。笑

 

なのでこのカサゴちゃんも、ちょっと注目されたかったのかも…♡

 

 

鑑賞はつづき…

こちらはエイのおなか側。

笑ってるみたい(・v・)

 

大水槽ではスタッフさんが潜っておさかなと触れ合っていました。

 

長い鼻と表情がなんともキュートな子。

 

こちらのイカちゃんは、素敵なスケスケのひらひらを持っていて、うらやましくなりました。

 

この子たちもかわいかった!!フウセンオウちゃんたち。

おなかの吸盤で岩にくっついてて、丸いフォルムもお目めも、なんとも愛くるしい…

 

 

そしてえのすいの推し(たぶん)、クラゲゾーンへ。

フワフワ…

ただよう姿にボーっとして癒されました♡

 

他にもいろんな種類のクラゲちゃんがいたんですけど、写真はこれだけ。ぜひ行ってみてください。

 

 

そしてお待ちかねの、イルカショー!

 

たくさんジャンプを見せてくれました!

実は私、小さい頃の夢が「水族館のイルカやシャチのトレーナー」でした…!!

でも泳ぎがあまり得意じゃないことに早い段階で気付き、あきらめたんですよ…笑

 

特に鴨川シーワールドのシャチショーが大好きなのですが、えのすいのも良かった。

いつも感動でウルウルしてしまいます…笑

 

ありがとねー!!

 

 

さらに、ウミガメともごあいさつ。

ハワイみたいで癒される~

 

 

なんとカピバラさんもいるのですね!

意外と大きくて、毛が固そうでした。

 

 

お写真でご紹介できたのはほんの一部、

まだまだキュートな生き物たちがたくさんいました!

 

おみやげショップも楽しかった♪

 

ミリラッサのついでに(いや、ミリラッサがついでだろう笑)、

ご家族でもおひとりでも、まだの方はぜひ行ってみてください(^^)

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバック URL

https://soyo-soyo.jp/12469/trackback

PAGE TOP