コトコト楽しい♪本場マンマの味が学べるパスタ教室へ

 

 

先日、とっても素敵なパスタ教室に行ってきました^^

 

お邪魔した教室は、コトコトパスタさん。

教えてくださるのは、小学生のお子さまがいる金子琴美先生。

本も出しているのでご存知の方も多いのでは?

 

昨秋のイタリア旅から戻った後も、トスカーナへの想いは募るばかり…

ヴィンサント(食後酒)を検索していたところ、トスカーナの食材を扱うサイトを発見!

パスタ教室もやっていることを知り、さっそく参加してきました^^

 

イタリア人の旦那さんを持つ金子先生が、フィレンツェのお義母さまから教えてもらった「本場マンマの味」を学べます!

 

 

お教室には、伝統的なパスタ作りの器具がいっぱい。

お部屋の写真を撮り忘れましたが、10人参加できるのでとっても広々!「おしゃれな家庭科室」といった感じです。

 

 

♪この日の献立♪

・ハムクリームのリガトーニグラタン

・マンマの野菜たっぷりミネストローネ

・シエナの自家製スペルト小麦入り くるみパン

・しっとりカカオのチョコケーキ「テネリーナ」

 

 

まずは先生のデモンストレーション。

パンをこねこね。

 

パスタも、生地から作って成形します。

 

専用の器具でコロコロ…、リガトーニの形に。

人生初のパスタ作りは、先生のを見てると簡単そうなのに、やってみると意外とむずかしい!

 

 

ミネストローネには、こちらのかわいいトマトペーストを使います!

トマト味のハミガキではありませんよ〜 笑

DOPPIO=ダブル、つまり2倍濃縮。

ナショナル麻布スーパーやカルディなどで買えます♪

 

お野菜たっぷり^^

いい匂い〜

 

 

パスタもいい感じにできあがり…

 

お待ちかねの、試食ターイム!

なんと試食のときには、おいしいワインやエスプレッソ、新鮮なオリーブオイルなど無料でいただけます♡ Bravissimo!(^O^)

 

ミネストローネもおいしくできました!

ちなみにミネストローネは、イタリアでは体調優れないときに活躍するレシピだそうです。

 

さらに、意外だったのですがイタリア人にとってパスタは昼ごはん!

夜ごはんにはあまり食べないそうです。(夕飯始まるのが遅いこともあり、消化し切れないから)

 

こちらのスペルト小麦のパンは、普通の小麦より消化が良いそうです。

クリームチーズを乗せて♪

スペルト小麦は古代種のひとつで、グルテンアレルギーのある人でもこれは大丈夫だったという話も以前聞いたことあります。

 

ドルチェはチョコレートケーキ「テネリーナ」

しっとり&ふんわりの2層になっているのが特徴です。

 

 

お持ち帰り分がたっぷりあるのも嬉しいポイント♪

自分で作ったパスタとミネストローネは、実家で母といただきました^^

 

 

あぁ〜、とっても楽しかった上に、どれも本当においしかったー!!

 

それと!

お料理はもちろんのこと、私はそれと同じくらい先生の「仕事に対する姿勢」に感動しました!

テキパキしつつもハートフルで、親身。

イタリアのマンマの良いところ、レシピ以外にもしっかり受け継いでおられます^^

 

職業は違えど、私もこんな素敵なプロでありたーい!と、パワーをもらいました。

 

 

月替わりのメニューはどれも魅力的で、準備・片付けなど一切やらなくて良いのも◎ とってもおすすめです!

ーーー*ーーー

コトコトパスタ

場所は池尻大橋。(渋谷からバスで10分ほど)

ーーー*ーーー

 

 

 

帰ってからエプロン見たら、トマトソースのシミが…

ウインクしてた♡

Ciao♪

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバック URL

http://soyo-soyo.jp/9592/trackback

PAGE TOP