【妊婦さんや子育てママにおすすめの映画】『ベイビートーク』

 

※注意!ネタバレあります。

 

 

けっこうヒットしたのですでに観た方も多いと思いますが…

私は先日初めて観ました!

 

 

『ベイビートーク』

(英題:Look Who’s Talking)

 

タイトルの通り、赤ちゃんのおしゃべり(心の声)をまじえながらストーリーが展開していくコメディ映画。

赤ちゃんの超シュールな言葉に、何度もクスッとなりました^^

たぶんフルハウスとか好きな人は、楽しめるのではないでしょうか?

私の個人的な視点でご紹介させていただきます。

 


あらすじ

会計士をしているモリー(カースティ・アレイ)が、取引先の社長(妻子持ち)の赤ちゃんを妊娠してしまうところから話は始まります。

 

この社長が本当にひどい男で、奥さんと離婚したものの、別の恋人がいるからモリーとは結婚できないと言い出します。

 

大きなショックとともに、突然陣痛がやってきてタクシーに乗り込むモリー。

そんなモリーをカーアクション満載の爆走で産院まで届けた運転手が、ジョン・トラボルタ演じるジェームズ。

その後はマイキー(赤ちゃん)のベビーシッターに。

 

ジェームズは自由奔放で経済力的には頼りないのすが、子どもが大好きで、マイキーもジェームズが大好き。

 

そんなマイキーの心の声を演じているのはなんとブルース・ウィリス

赤ちゃん視点のシュールなおしゃべりで笑わせてくれます。

 

そして最終的にはジェームズが赤ちゃんのパパになり、色々ハプニングがありつつも幸せな家庭を築いていく…

という楽しいストーリーです!

 

ちなみにウィキペディアによると、『サタデー・ナイト・フィーバー』以降低迷していたトラボルタが再評価された作品でもあり、これを経て『パルプフィクション』(しかもブルース・ウィリスと再共演)で大ブレイクに至ったとのことです。

 


感想

まずオープニングが素敵♡

どんな特殊な素材を使っているのか謎ですが、ママのお腹の中をホワホワの素材でうまく再現してて、卵子が子宮にフワ〜ッと落ちるところや、そこに精子たちが元気よく泳いでくるのがとーってもきれいに描かれています。

 

↓こんな感じ。

 

精子たちの声がすでにあって、

「オレについて来い!こっちだぞー!」

「あれが目標だ!」とか

「けっこう固いなぁ」とか

おしゃべりしながら卵子を目指します。笑

 

また、お腹に宿ったあと(妊娠中)もママがストレスを感じると「今のなんだよ〜!」と不快感をあらわにしたり、

「おい、ジュースをくれ!」と言ったらママがジュースを飲み干したり…

赤ちゃんが本当にそんなこと言ってるかは別としても、「快・不快の基本的感情は絶対にあるし、ママとシンクロもしてるんだよね〜」と思えました。

 

 

それと、この映画は1989年公開なのですがモリーのファッションやヘアスタイルがとってもかわいい♡

マタニティ服の参考になるかはわかりませんが、妊娠中でもいつもおしゃれなモリーは見てて楽しかったです。

ハスキーボイスもかわいいし^^

 

妊娠中や産後の様子(つわりとか、太ったり、産後わけもなく涙したり)も、

「あ〜、モリーも母の仕事がんばってるなぁ」と共感できるのでは?

私はまだ妊娠経験がないので、サロンにお越しの妊婦さんのお話を伺って想像することしかできませんでしたが、よりリアルに想像・感情移入できてよかったです。

 

 

あとはなんと言っても、トラボルタ演じるジェームズの「良いパパっぷり」!

(さっきも書いたけど)自由奔放だし、経済力的には難ありですが、、

ジェームズはモリーのこともマイキーのことも、どっちも同じだけ愛してるんですよ〜

 

女性は誰でも、愛する男性が自分の子どもをかわいがる姿を見ると幸せな気持ちになると思いますが、ジェームズパパはその心をがっしり捉えると思います!

 

それと…

これはスピリチュアル視点で本当に勝手な感想ですが、

「魂のつながりに、血は関係ないなぁ〜」と、改めて実感しました。

 

ジェームズとマイキーは血のつながった親子ではないけれど、本当に気が合って仲良し!

お互い一緒にいられることが、とてもうれしそうなのです。

逆に血がつながってても、よい関係が築けない家族も世の中にたくさんありますものね。。

 

どんな縁であろうと、気の合う人と「家族」を築いて一緒に暮らしていけるって、幸せなことだなぁ〜

と、改めて思いました。

 

 

赤ちゃんを授かり、「家庭」を築いていくー

そんなタイミングで特におすすめしたい、おかしくもあったかい映画です^^

 

 

ちなみに、

妹が産まれた後の

『ベイビー・トーク2 リトル・ダイナマイツ』(Look Who’s Talking Too)

 

犬を飼い始めた

『ベイビー・トーク3 ワンダフルファミリー』(Look Who’s Talking Now)←個人的に3が好き

 

3作品あって、たっぷり楽しめます♪

よかったらぜひ観てみてくださいね^^

 

 

マタニティマッサージのご案内

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバック URL

http://soyo-soyo.jp/5666/trackback

PAGE TOP