癒しがいっぱい☆痒いところに手が届くプライベートサロンを目指して

 

そよそよのお客さまには、「プライベートサロン」(いわゆる個人サロン)を探して、辿り着いて来てくださる方がとても多いです。

 

「他のお客さんを気にしないで、貸切でゆったりできるから嬉しい」

「スタッフが毎回違うこともなく、いつも藤森さんが担当してくれるから安心」

など、嬉しいお声をいただいています^^

 

プライベートサロンの魅力ってたくさんありますよね。

実は私自身も、オーナーセラピストさんが1人で切り盛りしているプライベートサロンに行くのが大好きです!

 

今からもう8年も前のことになるでしょうか…

実家の近くに、自宅マンションの一室でアロマサロンをされている方がいて、当時よく通っていました。

その頃の私はまだ会社員。

ストレスから体調を壊し気味(そのときはまだストレスのせいと気付いていなかった^^;)で、その方に何度癒されたことか…!

 

大きな手で、ゆったり優しいマッサージが印象的な方でした。

アロマにも(ちょっとマニアックなぐらい笑)詳しくて、色んなお話を聞かせてくれました。

今は活動拠点が変わって伺えなくなってしまいましたが、今でも心に残っています。

 

私にとってプライベートサロンに行くということは、マッサージももちろんですがオーナーセラピストさんの空気感や、色んなお話をする時間も含めて「とっても楽しい癒しのイベントに行く」みたいな感じで、「サロンに行く」というよりも「セラピストを訪れる」ような…

そんな感覚です^^

 

そして時は経ち、私も自分のサロンを持つこととなったとき、「そよそよも施術から空間から心配りまで、まるっと癒しを感じられるサロンにしよう~」と思って作りました。

私が1人で行うのはもちろん、細部に「快適」を取り入れて、可能な限り『痒いところに手が届く』を目指しています。

 

例えば、ベッドにもこもこシーツを入れて長時間の施術でも疲れないように配慮したり、

image

背中と足裏は帆とタオルで拭き取ったり、

ヘッドマッサージのときも首元にホットタオルをあてるなど…

image

こうあったところも、細かいけれどあると嬉しいポイント。

 

トリートメント前にタオルの上から軽くほぐす1工程やフットバスなど、施術時間とは別で行うのも、

よりゆったりとした気持ちを味わっていただきたいとの思いから取り入れています。

image

緑いっぱいの空間や、天然のものをたくさん取り入れた自然派トリートメントも、心をほっと和ませてくれるはずです。

 

サロン選びは相性もあるのですべての方に合うとは限りませんが、そよそよの雰囲気に共感してくださる方が今後もたくさん増えたらいいなと思っています^^

 

そして、わたしが昔癒されていたサロンのように、誰かの心に残る『マイ・プライベートサロン』になれたら嬉しいです☆

image

 

私の「あったらいいな」を追及したそよそよですが、ひとつ難点が…

それは私が行けないということ。笑

でもそこはお客さまからありがたいご感想をいただくことで心満たされています^^♪

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバック URL

http://soyo-soyo.jp/3150/trackback

PAGE TOP