水中分娩が気になる

 

突然ですが、私が将来赤ちゃんを産むときには、ぜひ水中分娩をしてみたいです。

 

水中分娩とは簡単に言うと、バスタブのようなプールに入り、温水の中で出産すること。

 

・温水の中なのでリラックスできる

・浮力を利用して産むのでいきみやすく、痛みも軽減されやすい

…といったメリットがあります。

 

芸能人の方でも水中分娩する方が増えているようで、長谷川潤ちゃんも某番組で「とっても気持ちよかった!」と言っていました。

 

羊水に似た環境なので、赤ちゃんも出てきたときに安心してくれそう^^

 

リスクとしては

・温水で血流がよくなり出血量が増える可能性

・衛生管理がきちんとされてないと赤ちゃんが感染症になる可能性

…などあるそうですが、これはしっかりした施設を選べば大丈夫だと思います。

 

あと気になるのは費用ですね!

通常の費用に加えて「特別料金」が加算されます。

病院によって大きく差があり、5万以内で済むところもあれば数十万かかる病院もあるようです。

 

また、水中分娩できる産院は多くはないので、近くにそのような所があるかも問題になってきます。

 

そよそよの近くの日赤病院には水中分娩できる設備がちゃんとあって、写真を見たらホテルスパのようにとってもきれいだったので、「ぜひここで産みたいなぁ〜」と勝手に想像を膨らませています笑。

まだ結婚もしていませんが…汗

想像は自由ですから^^;

 

 

近年では「アクティブバース」(=別名フリースタイル出産。分娩台の上に限らず、立ったり四つん這いになったり妊婦さんが自然な姿勢で出産すること)の認知度もかなり広がりましたよね。

 

大昔、出産は文字通り命懸けで、母子ともに助からないことも現代よりはるかに多かったはず。

それが医療の発展により安心して出産できる環境が整い、さらに「自分はどのように出産するか?」を色んな選択肢の中から選べるようになったのは、とても幸せなことだと思います。

 

出産についての考え方は千差万別。

リスクやデメリットを含め色々見聞きして、自分にぴったりの出産スタイルで赤ちゃんを無事この世に送り出したいですね❤︎

 

ちなみにそよそよのマタニティマッサージを受けに来てくださった方の中に、水中分娩をされる妊婦さんはまだいらっしゃいません。

これから色んなスタイルで出産予定の方が増えるのかな?

お話伺うのが楽しみです^^

 

image

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバック URL

http://soyo-soyo.jp/1948/trackback

PAGE TOP