脳にも届くマッサージ

 

マッサージ中の過ごし方は、お客さまによって様々です。

 

私とお話してくださる方、スヤスヤお休みになる方、お身体の状態にじっと意識を集中しながら過ごす方、などなど…

 

中には「寝ちゃうともったいない!」と、寝ないようにがんばる方もいらっしゃいます。
わかります、その気持ち!

 

…でも実は、マッサージ中の眠りには効率よく脳をリフレッシュさせる効果があるのです^^

 

その証拠になるかはわかりませんが、うつらうつらと眠っていた方は、施術後のスッキリ感を非常に強く感じられる方が多いです。

 

ちなみに私自身もマッサージに行くと同じで、意識の遠〜くの方でマッサージされてる感じを味わいながら眠れたときは、何故だかとてもスッキリします。

 

でも科学的な理由なんてあるのかしら…?と以前から思っていたら、興味深いニュースを発見しました。

 

皆さん聞いたことがあると思いますが、眠りには
・浅い眠りの「レム睡眠」
・深い眠りの「ノンレム睡眠」
の2種類があります。

 

ニュースになった研究発表では、このうち「レム睡眠」が重要な役割を果たしているとありました。

 

何でも、レム睡眠がきちんととれないと、成長ホルモンを盛んに分泌して脳の機能を回復・活性化してくれる『デルタ波』が弱まってしまうのだそうです!

 

つまり…
『質のよいレム睡眠は、脳をリフレッシュさせてくれる』
ということです^^☆

 

マッサージ中は(お体の様子でわかるのですが)レム睡眠が多いです。

 

この状態のときにマッサージすることで、、、

リラックスしてレム睡眠の質が高まる

『デルタ波』がいっぱい出る

いつの間に脳が活性化してスッキリ!

 

…という流れが起こっているのではないでしょうか!?

 

マッサージ中の脳波を測ったわけではありませんが…納得^^

 

マッサージには心と体、そして脳をも癒すパワーが隠れているということです☆

image

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバック URL

http://soyo-soyo.jp/1641/trackback

PAGE TOP