おうち時間は、自分の内側と向かい合うとき…

 

緊急事態宣言が出されてもうすぐ1ケ月…

皆さまいかがお過ごしでしょうか?

 

私はというと、サロン閉店後は都内の実家でゆったり過ごしています。

5/31~イタリア留学の予定でしたが、これはもう…延期せざるを得ません。泣

(時期については決まり次第、改めてお知らせします!)

 

…なので、安心して出発できるまでは出張&レンタルサロンで引き続きやっていくつもりです。

が、、こんな状況なので今は出張の仕事もほぼなく…

カルテをデータに入力しながら「あの方は今どうしてるかな~?」と思いをはせる日々です。

 

 

さてそんな中、「おうち時間」「stay home」ということで、世界中でいろんな過ごし方が話題になっていますね!

 

私の場合もともと家事やお料理が好きだったので、やってることは今までとそんなに変わらないのですが、

しばらくぶりに一人暮らしをやめて母と2人暮らしになったことで、「家庭」というものがとても新鮮に感じられます。

 

巷では「コロナ離婚」なんてのもあるそうですね…

もちろんうちも、私が引っ越してきてからしばらくは最悪でした。笑

 

でもそれを機に、中2ぐらいから抑え込んでいた母への想いが大爆発して…(かなり遅い反抗期)

そしたらトラウマ?カルマ?心のしこり?みたいのも消え去ったようで、

今では母との暮らしを穏やかに楽しめており、世界がガラッと変わりました(^^♪

 

 

家は物だらけで、未だにカオスですが…

ちょっとずつ片付けながら変身中です!

 

そよそよで使っていた姿見やコート掛け、洗面所にあった棚も、玄関で活躍してくれてます。

百合が満開でいい香り~(^.^)

 

お料理も、手の込んだものが作りたくなります。

こちらはチーズたっぷりチキンドリア。

 

実家には食器もいろいろあるので、毎回どれを使うか考えるのが楽しい♪

 

これは低糖質チーズケーキ。

 

低糖質と言いながら、はちみつとビスケット、イチゴもしっかり添えてある…矛盾スイーツ。笑

 

このはちみつがおいしかったです!

熊本県の球磨皮の河川敷のみに群生する希少品種「ツクシイバラ」のはちみつ♡

ほんのりバラの香りがして、目の前に景色が広がるようだ~

 

 

そうそう、新月の日になんとテレビが壊れました!!

 

魂のステージが上がると物(とくに電化製品)が壊れることが多いのは、ご存じの方も多いはず。

それは決して悪いことではなく、むしろ良いサイン。

It was meant to happen.

すべてのことは意味があって起こっているので、その意味を考えてみると良いです。

 

毎日何気なく目に入るテレビ報道は、不安や恐れを増大させるものばかり。

世界には100歳越えでコロナから回復した老人も何人かいるというのに、その報道は少しだけ。

必要な知識を持つことは大事だけれど、原動力は不安・心配ではなく、希望でありたい。

 

あと個人的にはテレビの電波音?が脳に触る感じが不快で…

もともとテレビなし生活が長いこともあって必要以上にニュースは見ないのですが、母はそうではなく…

在宅ワークの仕事中までニュースを流してるからどうしたものか…

と思っていた矢先のできごとでした。

 

radiko、アマゾンプライム、YouTube、WOWOWオンデマンド…

気付けば救世主はこんなにたくさん!

おかげで、母と一緒に映画を観る機会が増えました(^.^)

 

物が減って、逆に心がゆたかになることってあるんだなぁ(´-`)

 

 

安心して休める家があって、

おいしくご飯が食べられて、

一緒に過ごしてくれる家族がいる。

(おまけに今はネット注文でなんでも届けてくれる!)

 

いつも寝る前に松果体の呼吸をするのですが…

「なんてありがたいんだ…(;_:)」と、湧いてくる感謝感激エネルギーを祈りに換えています。

 

世界が、地球が、1日も早く平穏にまとまりますように…

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバック URL

http://soyo-soyo.jp/11483/trackback

PAGE TOP