トイレバクチャーで、流すたび地球の水をキレイに!

 

 

 

最近知った、「バクチャー」

微生物を活性化させて汚れを分解していく浄化剤で、材料は火山礫と天然ミネラルです。

 

↓ バクチャーを開発している RBCコンサルタント(株)さんのホームページより

見た目はただの黒っぽい土のようですが、微生物のチカラでみるみる汚れを分解していきます!

 

濁ったお水も、こんなにキレイに(^.^)

原理は、土着の微生物を元気にさせてバランスを元に戻すだけ。

…なので、微生物を死滅させるような科学的な洗浄剤とは全く違います!

 

 

 

私が今回購入したのは、トイレ用に作られた「トイレバクチャー」

小さいコイル状の筒に、バクチャーが入っています。

このようにタンクに設置するだけで、毎回バクチャー水で水を流すことになるので、トイレの度に下水浄化に貢献できます!

(タンクの上から水が出ないタイプのトイレでも設置可能♪)

 

知らない人が見ると、

「ん…?オブジェ?それとも新種の芳香剤…??」となりそうですが…(^3^)

現代アートっぽくもあって、なかなか良いと思うなぁ~

(なぜかメキシコスタイルの我が家のトイレ…笑)

 

 

 

ご存じの方も多いと思いますが、人間の体の中には100兆を超える微生物がいて、

この微生物のバランスがおかしくなっていくと、免疫が下がってやがて病気にかかったりしますよね。

 

地球もこれと同じで、川や海、森の中に、計り知れないほどたくさんの微生物がいて、

それぞれが元気で生きているからきれいな環境が保たれて、そのおかげで私たち人間も元気に暮らしていける…

 

人間も、自然の一部として生かされているのです。

 

なのに、私たちが「便利」を追い求めるばかり、こんなにきれいな地球を今まで(今も!)破壊してきてしまいました…(;_:)

 

だから、「汚してしまった分、それをキレイにして返す」ということで、バクチャーの出番!

BAKTURE= Back to the Nature の略です。

 

トイレ用は、小さいけれどその分個人が楽に始められるし、取り入れる人が増えれば大きな力になります!

だって(排泄機能の病気などでない限りは)みんなトイレを使うもんね…(‘_’)

 

 

ちなみにお値段は¥3300、使用期間は約1年♪

楽天でも売ってます。→トイレバクチャー

 

 

何を隠そう、私は「透明な水 lover」♡

日本の清流やキレイな水辺をこれからも残したいから…

小さなことから始めてみました。

 

汚れてしまった川を見るたびに

「明治時代はここにホタルがいたのに…」

「江戸時代はここで洗濯してたなんて…!」と悲しくなるので、

曾孫の代ぐらいにはまた東京でも清流がよみがえっていて欲しいなぁ~

↑昨夏、青梅にて

 

バクチャーは着々と広がっていて、日本全国で水質改善をはじめ、土壌改善にも役立っています。

最近は日経新聞やブラタモリなど、メディアでも取り上げられているそうです。

 

 

ところで、トイレバクチャーの箱を解体したら…

なんとフラワーオブライフの模様がプリントされてたーーー!!

 

微生物とかミクロの世界を知る人はやはり、目に見えないもののパワーを知っているんですね~(^.^)

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバック URL

http://soyo-soyo.jp/11473/trackback

PAGE TOP