【米粉レシピ】ツナ&チーズのケークサレと、きな粉入りバナナケーキ

 

年末に作った米粉レシピをご紹介します(^ ^)

 

甘くないツナチーズのケークサレと、

自然派スイーツのバナナケーキと、

おまけの簡単りんごスイーツ。

 

グルテンフリーで、アレンジ次第で小さいお子さまにもオススメです♪

 

※一応分量を載せましたが…、私はぜんぶ目分量で作ったので、実際と違う可能性があります。お好みや勘で、アレンジしてみてください!

 

 

具だくさん!米粉のケークサレ(ツナ&チーズ)

年末のおうちパーティー用に作りました。

飴色玉ねぎをたっぷり入れて、ワインに合う前菜として作ったので、塩気はやや強めです。

 

材料

☆20㎝ケーキ型1個分

米粉…150g

ベーキングパウダー…小1

ツナ缶…2缶

玉ねぎ…1個

パプリカ…1/2個

ピザ用チーズ…100g

牛乳…100ml

卵…2個

オリーブオイル…50ml

塩コショウ…適量

ドライハーブミックス…適量

 

作り方

☆オーブンをあらかじめ温めておく。

(うちのは温度が低いので200℃ですが、オーブンによっては180℃で大丈夫です)

 

①スライスした玉ねぎを飴色になるまで炒めて、細かく切ったパプリカと、ツナを合わせて炒める。

塩コショウ・ミックスハーブで味付けし、冷ましておく。

 

②ボウルに牛乳、卵、オリーブオイルを混ぜて、米粉・ベーキングパウダーを加え混ぜる。

ピザ用チーズを大さじ2杯ほど残して加え、炒めたツナ玉ねぎも加え混ぜる。

 

③型に流し、トントンして空気を抜く。

表面に、残ったチーズとお好みで黒コショウもトッピングする。

 

④オーブン180〜200℃で約30分焼く。

中がちゃんと固まって、表面がこんがりしたら、できあがり!!

 

 


きな粉入り 米粉のバナナケーキ

砂糖の代わりに腸にやさしいオリゴ糖を使いました。甘さはかなり控えめ。

牛乳の代わりに豆乳、バターの代わりにココナッツオイルでも◎

ホエイプロテインを入れてパワーレシピにもアレンジ可能です!

 

材料

☆20㎝ケーキ型1個分

米粉…150g

ベーキングパウダー…小1

バナナ…2〜3本

きな粉…30g

牛乳…80ml

卵…1個

バター…20g

オリゴ糖…大3

 

作り方

☆オーブンをあらかじめ温めておく。(180〜200℃)

 

①やわらかくしたバターにオリゴ糖、卵、牛乳を入れて混ぜる。

 

②きな粉、米粉、ベーキングパウダーを合わせたものを加えて混ぜる。

 

③バナナはトッピング分以外をフォークの背で適度に潰し、②に加え混ぜる。

トッピング分はきれいに切って表面に並べる。

 

④オーブン180〜200℃(うちのは温度が低いので200℃)で20〜30分ほど焼いて、できあがり!!

 

 


【おまけ】かんたん♪りんごのバター焼き

実家がりんご農園というセラピストの先輩から、毎年いただくおいしいりんご!

寒い時期にピッタリの、あったかスイーツにしてみました♪

バターをココナッツオイルに代えたり、ブラウンシュガーやアイスのトッピングをしても◎

 

材料

りんご…1個

バター…10g

シナモン…適量

 

作り方

①薄くスライスしたりんごを、バターを敷いたフライパンでこんがりするまでじっくり焼く。

 

②仕上げにシナモンをふりふりしたら、できあがり!!

 

 


 

寒くておうち時間が長くなる季節…

楽しく作っておいしく食べるクッキング、ぜひチャレンジしてみてください(^ ^)

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバック URL

http://soyo-soyo.jp/11104/trackback

PAGE TOP